地上最強のブログ

しばいてくぞ

「主語」が「ない」わけではないぞ

キレイゴトでもいいじゃないか?

キレイゴトでもいいじゃないか?

  • HKT48
  • 発売日: 2013/03/20
  • メディア: MP3 ダウンロード

 

「M.T.に捧ぐ」公演の傑作ウィンクの銃弾チーム8のパフォーマンスで観れる(というか撮ってアップしてくださる有志の方がいらっしゃる)という時代、居ながらにしてここまで鑑賞できる時代、イイことしかない有史上最高の時代、便利しかない最高の国家に暮らしているものである。なお、名曲ずくしのAKBの公演のなかでも同公演は特に神曲揃いで、Prime time夢でKiss me !She's goneなどの怒涛の名曲、門前仲町ダンスに腰を抜かす驚嘆、リスケで恍惚陶然、大々神曲今夜、グロリアは誰に抱かれる?でタマゲて、超弩級神曲探してあげるで人事不省、いやはや、この公演の時こそグループの「全盛期」(←は?)などとぬかしてみたらいいのじゃないのかと思えてくるような、そんな神公演である。

 

本題だが、何故かカン違いを定着させてしまうどうしょうもないボケどものどうしょうもない勘違いを正しt…ではなく、紘していく。

  • アホが脊髄反射で「主語」の「ない」文云々とぬかす文のほぼどれも、「主語」じゃなくて「目的語」や規定語やその他の語が無い(ために「曖昧」になっている)文である。無いのは「主語」じゃないよバカ。しかし、バカはバカだから、主語ガナイ文とバカが言い出しバカが復唱しバカが広めている文を口真似書き真似するしかノウがなく、主(格)語があるかないかの問題ではない文を今日も明日も昨日も、「主語がない」とホザく。そしてだ。「主語」なんてものが存在しない(日本語だけでなく)以上、無いのはお前のオツムだよバカ。主語が「主」語なら日本語のそれはいわゆる「述語」「動詞」なのだが、それはどんなアンジャッシュ演目のどの台詞でもしっかり口にしている。主語がない文など無い。そんな文は誰も発しない。ところで、《日本語と違って》欧米言語の数点で主()語や目的語を《ちゃんと》言うのは、言うのが文法だから、動詞が主語目的語補語規定語を要求するから、動詞様の要求=文法に従わんといかんから、つまり結局動詞が中心だから、結局動詞=「主」語だからである。日本語の動詞はこういった要求を特にしない。それだけの話、この話にいわゆる「主語」の出番も必要も「省略」も、全然まったく無い。
  • アホが「語尾」と言ってるのは全て「文尾」である。今見ている聞いているのが「語」のケツなのか「文」のケツなのかの見分け聞き分けもつかんバカ、手を挙げてくれ。射刹してやろう。アホには、「文」末と「語」未の区別も付かない。こんなに違う宇の区別もつかない。アホが「語尾」と言うなら、それは「吾輩が猫である」の「輩」や「苗」のことであって、であるではないである。
  • 例えば(腕)時計等の小物なんかで数百万数千万のがあるがこれは宝石付いてたりするからそれだけ高くなっているだけだ。だから、そのものそれ自体として、時計なら時計としてそんなに高くなっているのではない。あのな、それな、宝石が高いだけやねん。そんなことも分からんのか?それは、時計ではない。あのな、そんなことし出したらな、何でも高なるわボケ。そんなもん筆記具でも楽器でも履物でも乗り物でも音響機器でも照明器具でもちんこでもハンコでも何でも何であっても、宝石埋め込んだら高くなるに決まってるやろバカ。そんなようではな、その・もの・の価値がどれぐらいかという話が成り立たなくなるだろが。お前は話というものが分からんのか?…… 一体 最高に作られた腕時計とはどれぐらいの価格になるのだろうか?ダイヤ入りです ←シバくぞボケ。
  • 同じように、法外高額のスマホも、ブランドとコラボとか革つこてるとかそんな外面的で外部的でくだらん要因で高なってるだけ。クソしょーもない。せめてサファイアガラス使ってるとかで高くなるなら分かる。(カネかけてる)背面などという外的な部分と違ってタッチパネルはスマホというモノの内的必然的部分だからな。ところでスマホにカバーする奴はバカである。せっかく見てよし触ってよしに作ってある背面という審美部分をお前はお前のそのクソ110均物で覆ってしまい、身も蓋もなくする。蓋しとけ。お前の糞カバーで美しいスマホを醜くするな。それから、雨ふったら傘さす奴がみっともないのと似て、臆病びくびくの後生大事自分カワイイちゃん根性が臭って臭って臭って臭って、ウザいことこの上ない。とにかく、機能という点だけで見たら、例えばROG Phone IIなんかが高いのが、高いスマホということの正しい意味である。
  • ちなみにだが、そういう話をしているのではないからクソどうでもいい話だが、周知のように、無尽蔵に埋蔵しているダイヤなんぞのごときには希少価値などは無いし、今の価格地位を占めるようになりバカたちの憧れ物品となっているのは一企業の広告戦略の賜物にすぎない。こんな石ころの真の使い道は工業用途だけでいい。むろんダイヤに限らず宝石全般、というかギラギラしてるものが総じて醜く汚らしいこと言うまでもない。かかってこい。
    涙の湘南

    涙の湘南

    SKE48(teamK II)

    • 発売日: 2013/10/23
    • メディア: MP3 ダウンロード
  • 酒の席で他人のコップに注ぐという風習が有る。まったく意味のない愚行だ。この愚習のせいで、ビン等入りの酒等があってコップ等の器等があって等した場合には、注いでやらなければならないという儀礼が発生し、かつ、ほんのひとかけらも嬉しくなく味が変わるわけでもないのに他人から注いでもらわなければならないという破目になる。ひたすら迷惑な習慣でしかない。
  • ノートPCはビジネスシーンの象徴でもドヤアイテムでも本来は到底到底ない。デスクトップの無限の可能性と天井知らずの高機能とカズノコ天井に比したら、ノートPCなんぞはどだい《子供のオモチャ》に過ぎない。クリエイティブの力は弱く、生産性は悪い。あれが真面目な場で使われて・あれを道具にして年収ン百万ウン千万ウンコ億が生み出されるようになってしまっているのは、モバイル性という利便、この特長1つに依るところに過ぎない(持ち運びでけんねん!そして安易無考えのバカたちがすぐノートPCに手を出し、しかも、もっと何も考えなくて済むMacBookに手を出す)。事実から言えば、オモチャを作ったつもりが仕事道具にもまたなってしまったというだけのことである。しかし真面目用益の高次元になってくるとノートPCの玩具スペックではハナシにならない(し、基本装備のタッチパッドとゴミキーボードでは使い勝手が悪すぎる。中身カスのクズブログ書くには丁度いい仕様。池沼ブログならスマホでも作れるんだし)。物とは、どんなクズでも、すんごい意外なすんごい有用性がみつかって生かされてしまうものである。
  • 反対のデスクトップもこれまた数奇な運命を辿っている。これに出来ることと機能の高さは果てがなく、肩たたき機能だけでなくマッサージ機能も勃起機能も付いているのだが、それはともかく、こやつらが準スパコンレベルにもなるとどう使われるのと言うと、これが何と、ゲームである。しかし、間違うな。「所詮」ゲームとはもう誰にも言えない。自分はゲームをスマホですらもやらないが否定は全くしないどころか最高の文化と思っているのだが、それはいいとして、ゲームというのは現在では電子技術半導体技術の産物と動機になっており且つウン百千億温州蜜柑の収入財源になっている。性能うなぎ上りうなぎ千匹のデスクトップ、これでやることは何とゲームの1択である!そしてそのゲームが凄いのである。技術の粋が注がれ、多額のカネを生んでいる(開発・配信実況)。挿入ってるインテルも最早ゲームのために高クロック品を出している。
  • 皮肉な運命の皮肉な顛末である。かたや明らかに玩具たるもの、遊びのオモチャでよかったものが、職場とキャンパスで真面目に利用され、真面目に収入を生んでいる。一方、異次元水準の元来超真面目用品たちが、浮薄で遊びの(と一部無知たちならいまだに思い込んでそうな)ゲームの用品と化し、且つ、巨額のマネーを生んでいる。

次回の記事に続く

 

消せない炎(Team S)

消せない炎(Team S)

  • SKE48
  • 発売日: 2014/12/10
  • メディア: MP3 ダウンロード