地上最強のブログ

しばいてくぞ

君ダマされてるよ (6)

 

前回の記事から

用ということについてだが、吟味したりコキ下ろしたする目的など以外、例えば他人の発言を掲載して自分の文章に《厚み》だか《深み》だか《説得力》だかを持たす目的でする場合には、もうこういうマ

Whatcha Gonna Do

Whatcha Gonna Do

  • NGT48
  • 発売日: 2018/10/02
  • メディア: MP3 ダウンロード

ジメな目的で引用行為をしているようではないことが有る。この記事この記事やその他の過去記事で述べているが引用というのがいかがわしいものであること多々あって、特に章冒頭や書冒頭に文章を引用してきてイワク何か言いたげな余韻や雰囲気を醸し出すというクッサイ手口、多数の欧米言語の著作で濫用している不潔できんもい糞文じょう套手段のごときは、援用や証言などを置いているというよりは、てめえの気に入った文句を置いてドヤ顔してるだけのアホ丸出しの恥ずかしい行為であり、もはや転載にすぎなくなっている。こいつら欧米人どもは著作権違反をしまくっているのである。これらアホどもに猛省を迫るか、著作上転載行為を合法とするか、せめてどちらかにせよ。

(ところで、文章の内容が一致していないか一致が分かりづらいという題名を付けるのがオツでイキであることを述べたこの記事この記事では触れなかったが、余韻目的糞ドヤ顔の冒頭引用と同じ下心でやっているものに、ブログや日記ページなどで内容と関係ない一言タイトル(「体言止め」で終わるのが多い)を付けるという遣り口があるが、あまりに下賤すぎて稚拙すぎてつまりアホ丸出しすぎて論じる気にもならないような、トーシロー版冒頭転載法である。アホすぎるからヤメとけな。これやってる奴のニヤケづらがキモくてたまらんだろ。あれやってんのただのアホだからな。何か知的な技?この書き手知的なん?などと騙されないようにな。)

そしてこういう場合に端的に明らかになっているように、引用というもの、他人の表現物を自分のウチに置いてやるという行為、こんな普通はあんましたくないはずのことが出来るしたくなるのは、やっぱりその引用物が気に入っているからである。心地よき一文や下りだから冒頭とかに飾ってカッコつけたいのであるように、吟味したり批評したりするために引用しているものも、気に入るモノがあるものなのであり、どこかしらてめえの趣

君は今までどこにいた?

君は今までどこにいた?

  • AKB48
  • 発売日: 2015/12/23
  • メディア: MP3 ダウンロード

味感性に合った文体なのである。逆に低評価するために引用する時には、いわば、自分が許せない趣味がこんなんだと表明しているのであり、そうするとやはり結局自分の趣味を表明しているのである。引用というものを高度高級な文章作法と考えてはならないしそう騙されてはならない。こんなん自宅にいらっしゃい的趣味披露の自分喜悦にすぎない。そしていかなる超高級文章だろうとてめえの趣味披露と感性自慢にすぎない。純粋論理が純粋客観性において論理を言語化するという著述など存在しないし、今の文で書いたものからしてがすべて存在しない。

 

騙されてはいかんよ小ネタ集めまだまだ続くが、この記事で書いたことにつ

次回の記事に続く

 

屋上から叫ぶ<Sucheese(すちーず)>

屋上から叫ぶ<Sucheese(すちーず)>

  • AKB48
  • 発売日: 2019/03/13
  • メディア: MP3 ダウンロード