地上最強のブログ

しばいてくぞ

PHILIPSのモニター「272E2F/11」(超広角なんかより「ライブフォーカス」のほうがずっと大事だからな)

セブンスコード <Type-A>(多売特典なし)

セブンスコード <Type-A>(多売特典なし)

 

そうか、iPhone 12 Proでも、(ミドルスペックの)Google Pixelのカメラにかなわないんだな:「Yusuke's Tech Room」のiPhone12とPixel5のカメラ比較の動画Google Pixelは ミドルスペックで・3年前のカメラで 最新iPhoneの上を行くということか。

と言っても、このレビュアーは、「5」が安いから飛びついたんだろう(人気物はレビューしとけば再生される。貧乏人が群がる。)。Pixelに好意的とは見えない。なんたって、「4」のレビューがずさん極まりないんだから。褒め倒してる「5」のカメラ性能が「4」を上回るものでないことは都合よく無視かな。

「4」に関しては当時「Gazyekichi VLOG」(ここで言っているように「4」は音量がスゴい。自分はZoom会議で重宝している。)のような好意的なのもいたが、「ワタナベカズマサ」氏が特に好意的だった。何個もレビューがあるが、これなど印象深い。この人は本当に出色のレビュアーで、例えば、Galaxyのライブフォーカス(Live Focus)という(青木歌音も紹介している)超絶機能を詳しく紹介しているのなども珍しい。他に紹介している人もいるが、有名どころではこの人。これは動画の背景をぼかす機能で、(ジム自撮りなどがそうだが)様々な場面で非常に悩ましいものである「映り込み」の問題を解決する最有力の手段だ。おまえボケ映んなや!!!!と思いますよね。なんなら超広角などよりずっと重要で、これこそ各社競って提供し開発しないといけないものだが、何故か知名度なきに等しい。世にはアホの低能しかおらんのか?!

「4」に一番良心的なのは勿論「吉田製作所」氏。ただ、この人ふくめ多くの人が言っている顔認証あって指紋認証ない点は、別に不満ではない。吉田氏はそうでないと言うが 自分なら鼻までマスクしていても顔認証通るし、真っ暗闇でも通るのが最高に助かる。いずれにせよ、Pixelのカメラの真義を説けているのは、別所隆弘「Googleのスマートフォン Pixel 4が切り拓く「カメラの再発明」と「写真の再定義」」だけだろう。

 

本題、PHILIPSの27インチモニター・272E2F/11を買った話。

4K見たらフルHDなんてヒドいよ時代は4Kだよという空気に焦って、さすがに値下がってきて現在3万台~5万台廉価品がDellやHPやLGやPhilipsBenQから出ているモニターを買おうとAmazonサーフしていたのだが(後のフルHDのも含め体感5時間ぐらい …)、あやうく騙されるところで、4Kは文字やブラウザ等小さくなる問題があるし、使ってる廉価マザボだと4Kは30Hzまでしか対応していない。60fps動画見れんがな!!とんでもない話だ。4Kいいよいいよ言ってる奴らは何を考えとんだということだが、思うに、こいつらは文字が小さくなっても大して不便せんのだろう。字などろくに打たんのだろう。また、つべ動画などの60fpsにこだわりも感性もない鈍感人なんだろう;或いは4Kで60Hz出力できるグラボ積んどるのだろう。ウン万円のマザボなんだろう。こういった事情を勝手に前提しているのだろう。これらすべてに反対または相違の自分からすると、勝手な前提で無造作に4Kいいよいいよとホザかれていたことになり、買ったら大後悔するところだったことになる。これが、語りの暴力だ。

とはいえ4Kモニター渉猟で物欲は昂じてしまっているし、そもそも今のモニターを買い替えたくもあった。今のモニターに不備はまったく無いのだが、ただ新しいのが欲しかった。とにかく買い物がしたかった。あともっとデカいの。そうして31.5インチ品を見て回ったところ、このサイズではフレームレス(ベゼルレスとも言うがこっちはスマホに言うのが主なようだ)がやたらと無いのだが、27インチに妥協しさえすれば、何と、冒頭に書いた272E2F/11という4辺全部フレームレス品が廉価で有る!!!それに発売が最近なのがいい。世の中には商品が溢れ返っているので、何を買うにも迷うものだから、買う時の一方針として、とにかく最新のを買うというのを1つ押さえとくといいだろう。根拠は無い。

見つけたのはAmazonマーケットプレイスだが、ググると、マーケットプレイスに出している業者のイートレンド、マーケットプレイス経由よりも直接買ったほうが1000円安い:

f:id:kakaist:20201106165656j:plain

1000円ぐらいの差ならAmazonから買うのだが、今回は方針が方針だ。あのフルHDを!27インチもの大きさを!信じられない安さで!買うということ、それが出来る時代にいることを噛みしめる(噛むなボケ)ことをする方針だ。ヨリ安くないといかん。自分など、小学校の社会見学的ななにかのとき、そう90年代 …、ハイビジョンというのがあるんですよ!というプレゼンに、肝を抜かして精を子、その値段に、貧富の不条理を垣間見た貝合わせだったものだ。そんな記憶からすると、一生手が出なさそうだったもの(720P)よりさらにグレード高いもの(1080P)を数日の日給で買えてしまえるなどという状況は悶絶悶殺ものなのである。買い物というのは、かつて手が出なかった高値の鼻をくじいてやるという報復行為でもある

ということでイートレンドから購入、入会して買って即退会。まあ一生使わんだろう。退会してるのにメルマガ送ってきやがるな。(メルマガなど読んでいる人類はいない。)

f:id:kakaist:20201106173340j:plain

11月4日晩に注文確定、5日に 発送したよメールが来て、今日6日の正午に届いた。イートレンド、迅速だぞ。

f:id:kakaist:20201106174217j:plain f:id:kakaist:20201106174209j:plain

次回の記事に続く

 

Buddy

Buddy

HKT48 Team H

  • 発売日: 2015/11/25
  • メディア: MP3 ダウンロード