地上最強のブログ

しばいてくぞ

メンテナンス訪記 (10) ~NEC PC-LS550RSB~ 中編

ジコチューで行こう! (TYPE-D)(DVD付)

ジコチューで行こう! (TYPE-D)(DVD付)

 

前回の記事から

 

超神曲目を開けたままのファーストキスのステージ中に帽子が邪魔になってしまう谷川聖(+帽子が取れしまう聖)。

 

それにしてもなるほど、こういうこともあるのか。PCにものを保存するなどという(誰もがやっている)非常識なことさえしなければWindows10を積むストレージは120台GBで十分なのはそうなのだから、そんなことをする者やゲーム等でもする者以外が240GB以上のストレージにする必要はまったくなく、「余裕をもって」240GB以上のほうが云々などと言うのはタワゴトでしかないのだが、しかしそうは言っても、移住元の使用容量が少々デカいとなるとこんなトラブルが起きたりもしてしまうようだ。まったく使わなくて無駄になる容量とはいえ、トラブルを避けるためだけにはストレージは240GB以上を用意したほうがいいこともある(まずないが)ようだ。それだけは学習した。

さて移住元のドライブだが、容量を減らせまいかとまず「ディスクのクリーンアップ」をするとGB単位で削除できるモノがあった。これで再度EaseUS Todo Backup。しかしまたも「書き込み先ディスクの領域が小さすぎます。

そこで、18GBの音楽データが有るからこれを手持ちのフラッシュメモリに移す。これで移住元が90GB台。再度EaseUS Todo Backup。すると、クローンが始まってくれた!

ところが今度は開始数十秒後別のエラーが出る。やはり阿呆なことにも画面を撮っていないのだが、

0x1820E095 [?]
ファイルシステム上にエラーが見つかりました。セクタバイセクタ方式の復元(またはクローン)を選択して再試行してください。

だったはずだ。万事休すなのだろうか。

こうなるとしどろもどろで、取りも敢えずコマンドプロンプトで「chkdsk」をして「問題は見つかりませんでした。これ以上の操作は必要ありません。」を確認するなどして、さらに「/f」付きをするものの、そこからクローンに再チャレンジする気にはなれず(すでに2時間近く闘っている)、この日は諦める。

 

数週間して再チャレンジの日が来る。前回EaseUS Todo Backup (Free)を使ってエラーを吐かれた時にAOMEI Backupper Standardならどうなのかと思っていた。この記事で見たように、行けるようである。実際、クローン失敗日から再チャレンジ日までの間に、今リンク貼った記事に見るように、自分PCではクローン成功している。そしてAOMEI Backupper StandardはインターフェースがEaseUS Todo Backup (Free)よりモダンでカッコいい。EaseUS Todoダサく見える。

ということで、自分PCで成功したのと全く同一のインストーラーでインストールしたAOMEI Backupper Standardを開いていざクローン開始。直上にリンク貼った記事で書いたとおりの手順、「ディスククローン」から進んでいき、最後の「次へ」をクリック。すると、出ないはずのPro版への勧誘ページが出る!!!!ここで進行は止まる。クローンは出来ない。どこまでトラブルに見舞われたらいいんだ。

(ところが、この日の帰宅後自分PCでまったく同じことをしたら、勧誘ページなど出ず、ふっつーにクローン作成できた。一体どうなっとるんだ?謎でしかない

↑ と書いた時点で不図「aomei backupper pro」でググると、こんなページが見つかり、GPTだとPro版にしないとクローンできないと書いてある!!!!!画像を貼ってあるPro版買え表示も自分が見たものと同じだ。他にもここここなどでそう述べている。しかも、そもそも既に何度も見ているAOMEI Backupper Standardのレビューのスレッドをよく見ると、2018年01月14日12時21分の「とおる」氏の書き込みに「※無料ソフトではMBRMBRのみ可能。〔改行〕MBR>GPT、GPT>GPT、GPT>MBRは有料版が必要。」と書いてある!!!粗忽に不注意、自分はこういう奴である。なお何故無料版でクローンさせてくれないのかの理由を推察しているブログが有る。

次回の記事に続く

 

スカウトマン

スカウトマン

  • 乃木坂46
  • 発売日: 2019/04/17
  • メディア: MP3 ダウンロード